WindowsMobileの最近のブログ記事

TreoPro(Windows Mobile)にもEvernote for Windows Mobileをインストールしているが、これまであまり使うことはなかった。
先日、自宅の無線LAN(フレッツ光)経由でログインしようとしたがうまくいかなかった。ID、パスワードは間違っていないのだが、何度試してもログインすることができなかった。

その答えは、Evernote User Forumにあった。Evernote側の認証方法が変更になったため、新しい認証情報が保存されていないデバイスでは認証エラーになるらしい。
http://forum.evernote.com/phpbb/viewtopic.php?f=55&t=18276

対処方法は、このフォーラムにアップされているc3g2.zipをダウンロード後解凍し、Finder+でその中のc3g2.p7bをダブルクリックし、認証情報を取り込めば良い。
http://forum.evernote.com/phpbb/download/file.php?id=1816



Treo ProのブラウザはNetFrontを使っているが、ときどき
 Cannot load page.
 Type:DNS no server is specified
というエラーメッセージが表示されアクセスできなくなる場合がある。しかし、メールの送受信は正常に行える。また必ず発生するわけではなく、エラーが発生することの方が少ない。
DNSは自動取得する設定にしているはずなのだが???

いろいろとNetFrontの設定を調べてみたところ、Proxy設定が原因だった。回避方法は次の通り。
・[Menu] [Tools] [Browser Setting] [Menu] [Network] [Proxy]ボタン
・Auto-retrieveのチェックを外す
・Use proxyのチェックを外す

環境再構築とは言っても、ハードを初期化して再インストールする必要はなく、Spbバックアップファイルを使ってリストアすれば良い。
保存してあるSpbバックアップファイルを探したところ、なんと日付は2009/8/30だった。ということは、1年以上前のバックアップなので、その後の変更には対応していないということになるため、若干の不安は残るが、初期化・再インストールする気力がない・・^^;

手順は、
・PimBackupによる最新PIMデータのバックアップ
・Spbバックアップファイルのリストア
・PIMバックアップファイルのリストア
・2009/8/30以降の変更点反映





半年以上ハード的にもソフト的にも、この上なく安定使用できていたTreo Proだが、昨日突然下記MMSのエラーが出るようになった。
 プッシュ
 メッセージ用コミュニケーションチャネルのオープンに失敗しました
原因は不明だが、MMSの送受信ができなくなった。



保存してあったレジストリデータをインポートしたが修復できないため、環境再構築をすることにした。


PalmがHPに買収

user-pic
0
Palmの身売り話がでていたが、結局HPが買収することになった。
HPといえば、元祖キーボードPDAであるHP 95LX、HP 100LX、HP 200LXを開発したメーカーだし、Palmは、HPとは違ったコンセプトの元祖タッチタイプPDAのpilotを開発したメーカーだ。
まさかこの二つのメーカーが一緒になるとは思いもよらなかったことでビックリしている。
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11