Healthの最近のブログ記事

神奈川県から公開されている環境放射線量のデータに基づき、グラフを作成した。
単位はμSv/hだ。
横軸(日付・時間)が分かり難いが、3/21朝方(グラフではちょうど真ん中あたり)以降急激に値が増加しているところが注目すべき点だろう。



データの出典は「神奈川県内の環境放射線の状況について」だ。
http://www.pref.kanagawa.jp/sys/bousai/portal/6,3982,14.html
文科省公表のデータを元に日本全国の雨の放射能グラフが公開されている。
http://atmc.jp/ame/

文科省公表の元データ「上水(蛇口水)、定時降下物のモニタリング」は下記だが、24時間に降下した放射線物質の値を、単位MBq/km2で示してある。1km2の面積にどれだけの量が降下したかという値だ。
http://www.mext.go.jp/a_menu/saigaijohou/syousai/1303956.htm
文科省公表のデータを元に日本全国の放射能値グラフが公開されている。
http://atmc.jp/water/

文科省公表の元データ「上水(蛇口水)、定時降下物のモニタリング」は下記だが、1日単位の代表値、単位はBq/kgだ。
http://www.mext.go.jp/a_menu/saigaijohou/syousai/1303956.htm
文科省公表のデータを元に日本全国の放射能値グラフが公開されている。
http://atmc.jp/

文科省公表のデータ「都道府県別環境放射能水準調査結果」はこれだが、当初は1日単位の代表値だったものが、最近は2時間単位の代表値になっている。単位はμSv/hだ。
http://www.mext.go.jp/a_menu/saigaijohou/syousai/1303723.htm
約1年前に踵や足裏が痛くなり、病院でレントゲンを撮ったところ「踵骨棘」だった。その後いろいろと対策グッズを試して、日常的な痛みはなくなった。
 http://www.yafo.net/blog/2009/08/post-43.html
 http://www.yafo.net/blog/2009/08/post-44.html
 http://www.yafo.net/blog/2009/08/xrea-1.html

しかし、再発しないよう、踵骨棘がひどくならないよう、いつも履く靴には気を遣うようになった。特に効果的なのは中敷き(インソール)だ。気に入っているのは、プロアバンセ (proavance) ショックドクターという商品だ。

・プロアバンセ (proavance) ショックドクターSP0951
通常履いている靴の中敷きを取り外して代わりに装着する。スポーツ用なのでウォーキングシューズのインソールをこれに交換して使っている。


Amazonで購入
SHOCK DOCTOR(ショックドクター) Xアクティブ
ショックドクター インソール SP0951 X-アクティブ 25.0-26.5cm #80032

楽天市場で購入
プロアバンセ (proavance) ショックドクター SP0951(27.0-28.5cm) 80033
プロアバンセ (proavance) ショックドクター SP0951(25.0-26.5cm) 80032
プロアバンセ (proavance) ショックドクター SP0951(23.0-24.5cm) 80031
1  2  3