Treo Pro Open接続設定

| コメント(4)
自分用の覚えとして作成。

基本的には、Treo750vの設定方法をそのまま適用すればいい。
Treo750vの設定をしたのは1年以上も前のことで、その後非常に安定していたため設定変更をしたことがなかった。

改めて当時のメモを見ながら、やった手順は次の通り。
・MonaCA.cabをMicroSDに転送、インストール
・Conn_SBM.CABをMicroSDに転送、インストール
  「SoftBank」というOpen接続が作成されるが、このままではPasswordが入っていない
・WiFiWake.exe、Out.xmlを\Windowに転送、\WindowからWiFiWake.exeを実行
  これによりOpen接続「SoftBank」のPasswordが生成され入力される

当時のメモより
・ConnSBM_ORE2h.zipを入手
  入手先:http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=298031
・アーカイブ内のWIFIwake.exeのCID、デバイス名部分を改変
・署名を作成
・完成した証明書からシリアルとBASE64を取得して_setup.xmlを修正し、cab作成
・証明書をサイン
・証明書MonaCA.cabを転送、インストール
・Conn_SBM.CABの転送、インストール
・WiFiWake.exe、Out.xmlを\Windowに転送、WiFiWake.exeを実行

情報入手先(追記)
  http://asukal.seesaa.net/article/15481746.html
  http://d.hatena.ne.jp/chai99/20071008





コメント(4)

昨日、Treo Proゲットしました。早速、環境構築していますが、大変参考になり助かっています。初歩的な質問で申し訳ないのですが、MonaCA.cabは、どこで入手できるんですか?

JackBlueさん

MonaCA.cabは自分で作業して作成する必要があります。
情報入手先を追記しましたので参考にしてください。

MonCA.cabはDOSの知識がいりますよね。他に、解りやすい方法はありませんか?なんとしてもtreoproを常用機にしたいので。お願いします。

degiさん
作業をしたのはかなり昔のことですが、情報入手先の内容に沿って作業しました。まだリンクは生きているようですから参照して作業をしてみてください。
必要なツールを集めて、自分のPC上に環境を構築して作業をする必要があり、DOSライクなコマンドを実行しなければなりませんが、決して難しいものではなかったと記憶しています。
確かにトライアンドエラーの繰り返しだったことも事実ですが。

コメントする

このブログ記事について

このページは、yafoが2008年11月 3日 12:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Treo Pro 裏蓋の開け方」です。

次のブログ記事は「Treo Pro ブートローダーモード」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。